薬剤師の復職は思ったよりも簡単だった

資格はあってもブランクがあるから不安

資格を活かして復職を決めたが資格はあってもブランクがあるから不安ブランクのある復職は職場環境が重要

運がいいことに比較的早い段階で、自分の条件に合う求人が見つかり応募をしてみたところ、感触がまずまずで採用をしてくれそうかなという感じがありました。
もちろん、今までも感触は良かったけれども採用には至らなかったケースも多々有りましたから、あまり期待はしすぎないようにしていましたが、せっかくだったらここで働いてみたいという思いがあったのです。
合否に限らず数日で連絡があるという話だったので、採用されなかったときのことも考えて他の求人も探しつつ連絡を待つことにしました。
連絡は思ったよりも早く面接を受けてから三日ほどして電話があり、働いて欲しいということだったのです。
これで仕事は見つかりひとまず職探しのことで頭を悩ませずに済むと思うとホッとしました。
それと同時に雰囲気の良さそうな職場だっただけに、自分が足を引っ張るようなことがなければと少し不安な部分もありました。
採用の連絡からすぐに働き始めることになったわけですが、薬剤師の資格を持っているといえどもブランクがあくとわからないこともたくさんあって、不安は余計に増すことになってしまいました。

ブランクのある薬剤師が復帰に向けてすべき4つのこと https://t.co/4BX5SYPIs7 #薬剤師 #転職 #復帰 #復職

— 薬剤師転職サイト比較 (@tenshoku_site) May 21, 2019